第50回全日本大会「坂本佑太朗初段出場!」応援宜しくお願いいたします。

第50回全日本空手道選手権大会

10月27日(土)28日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催される

「第50回オープントーナメント全日本空手道選手権大会」に

葛西道場から「坂本佑太朗初段」が出場いたします。

葛西道場全員で応援していきたいと思います。

是非、当日は会場まで足を運んでいただき、

葛西道場あげての応援団となっていきたいと思います。

ご支援、ご協力のほど、宜しくお願いいたします。


坂本佑太朗初段 プロフィール


坂本 佑太朗 初段

180cm 97kg 29歳

2013年~2015年全東北空手道選手権大会3連覇

全日本ウエイト制空手道選手権大会 重量級ベスト8

全日本空手道選手権大会 ベスト32

2018神奈川県空手道選手権大会 準優勝

「空手選手として全日本クラスの大会で活躍する傍ら、

東北大学大学院にて教育心理学を専攻。

現在、大手広告代理店で研究・開発チームで多忙な日々を送りながらも、

学会では論文を発表している。 1児の父でもある。」

第50回全日本大会は来年行われます、世界大会の代表選抜戦となります。

みなさんの応援で坂本選手が世界大会の切符を手にできるように

応援宜しくお願いいたします。


他、全日本大会の見所

来年世界大会で優勝を狙うであろう、有力外国人選手が全員出場!

総勢40名の外国人選手が出場(内20名が空手強豪国ロシアの選手)

むかえる日本人選手は

全日本大会連覇を狙う昨年王者 高橋 佑汰選手

昨年決勝の雪辱を晴らし、実力NO、1を証明するか 鎌田 翔平選手

念願の優勝に王手をかける重量級世界王者 武蔵坊弁慶 荒田 昇毅選手

ヨーロッパ武者修行が実るか 空手革命児 上田 幹雄選手

この4強を軸に世界の強豪対日本選手の構図で激突します。

来年の世界大会を占う上でも、今年の全日本大会は

是非、日本人選手が優勝しなければいけない大会です。

ナショナリズムを大いに発揮していただいて、

大会2日目の応援を宜しくお願いいたします!

ご家族みんなで来てください。


2020東京オリンピック開催に伴う大規模改修工事の影響により

毎年行われていました東京体育館ではなく、

味の素スタジアムそばの「武蔵野の森総合スポーツプラザ」

で今年全日本、来年世界大会が行われます。

「武蔵野の森総合スポーツプラザ」は葛西からですと

「九段下」乗り換えで「都営新宿線」から「京王線」に直通運転になりますので

最寄り駅「飛田給」まで比較的アクセスは良く到着できる開催地です。

宜しくお願いいたします。

極真空手葛西道場

江戸川区 葛西駅前 空手教室 空手で心と体を強くしよう! 初心者・女子・壮年・幼児・少年・シニアそれぞれの目標で稽古しています。

0コメント

  • 1000 / 1000